米倉斉加年「子犬」
5b1df196ef843f478500334c 5b1df196ef843f478500334c 5b1df196ef843f478500334c 5b1df196ef843f478500334c 5b1df196ef843f478500334c 5b1df196ef843f478500334c 5b1df196ef843f478500334c

米倉斉加年「子犬」

残り1点

¥135,000 税込

送料についてはこちら

制作技法:リトグラフ 画寸:W400mm×H530mm 作家サイン:直筆あり エディションナンバー:10/250 米倉斉加年(よねくら まさかね) 1934年7月10日生まれ 福岡県福岡市出身   2014年8月26日 腹部大動脈瘤破裂により故郷・福岡にて永眠。 俳優・演出家・絵師 役者、演出家として舞台、映画、テレビ、と幅広く活躍しました。 絵師としても評価は高く、絵本、画集、を多数出版 本の装丁や挿絵、ポスターなども多数あります。 1981年には郵政省記念切手 日本の歌シリーズ「椰子の実」を描きました。 ボローニャ国際児童書展にて、1975年に 絵本「魔法の使い方教えます。」で、1976年に「多毛留」で2年連続でグラフィック賞を受賞しました。 絵と文章を手がけた「大人になれなかった弟たちに・・・」は、1987年より現在まで中学生の国語教科書(光村図書)に採用されています。 ・1967年 第11回新劇演技賞 ・1967年 第1回紀伊國屋演劇賞 ・1976年 ボローニャ国際児童図書展 グラフィック大賞 子供の部 ・1977年・ボローニャ国際児童図書展 グラフィック大賞 青年の部 ・1981年 第4回日本アカデミー賞優秀助演男優賞1988年 第23回紀伊國屋演劇賞 人間の髪の毛を、リボンのように表現するタッチが特徴的な、米倉斉加年さんの作品です。 希少な、大きなサイズのリトグラフです。